■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

FUJI ROCK FESTIVAL 08三日目@苗場スキー場。
今日もすげえ晴れてる。
暑いよう。
暑いけど楽しいよう。

今日はチケット売り場よりももっとゲートよりに駐車。
近い、近すぎるよ。
場内1最高。
来年もこれでいきたいよね。

Riddim Saundterがなかなかよい。
おお、毎日RED MARQUEEのファーストアクト聴いておる。
苗場食堂で食事。
今日もがっつりと。
トマトが美味い!
ごはんと卵が美味い!
ひゃひゃひゃひゃ。

さて今日はGREEN STAGEが多いかな。
最後はREE PERRY行くけど。
THE MUSIC混んでそう。

MELEEを聴きながら基地設営。
めちゃ晴れてるが、
こういう時こそ危ない。
雨対策は怠らない。

JASON MRAZ前に、
会社の後輩君がやって来た。
連れの二人は温泉行っちゃったらしい。
なのでずっと基地に居座るw
ははは。

JAKOB DYRAN OF THEWALLFLOWERS。
スマッシュの日高さんイチオシだったね。
ボブ・ディランに届け!てなもんかい。
とても良い。
しかしここで、雷鳴轟く。
やばーい。

案の定きた。
笑えるくらいの豪雨。
あはは。
しかしまー何人かろくに雨対策してない人がいて、
無謀だなぁとつくづく思う。
山ですぜ、ここは。

続くBEN FOLDS。
かっちょいい。
嫁さんのお目当てだけある。
雨は小康状態。
しかしだんだん強くなる。

活動休止前のELLEGARDEN。
雨はまだ止まない。
なんか盛り上がりますねこれ。
ということでテンションそのまま、
前列の方まで進出。
久しぶりに暴れた。
てへ。
もう雨なんだか汗なんだかわかんない。
楽しかったー。

雨がやばいことになってるし、
最後はLEE PERRYなので、
一旦基地を片づけて車に荷物を運ぶ。
FIELD OF HEAVENは遠いだけじゃなく、
この雨だともう地面ドロドロだからな。

THE BIRTHDAYをわき目に歩く。
途中、ところ天国でがっつり森のハイジカレーを食いつつ。
今年のフジロック、個人的に最後のアクト。

嫁さんはがーっとビール飲んで
ふらふら踊ってました。
僕はよく知らないけれど、
嫁さんはかなりダブとか好きで、
LEE PERRYと言ったらもう飛びつくわけです。
しかし70歳を超えてるとは思えないね。
音楽の迫力より、
空間の迫力といった感じ。
文字通りFIELD OF HEAVEN。


ちょっと早いけど今年のフジロックはこれで終わり。
かなりだらだらしたフジロック。
あぁ、楽しかったー。
例年より疲れてない。
ま、最終日は天候がめちゃめちゃで疲れたけど、
やっぱり晴れてるときにちゃんと対策してれば、
それほど疲れないね。
んー雨も然りか。

明日はがっつり休もう。

| ライブ::フジ | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
FUJI ROCK FESTIVAL 08二日目@苗場スキー場。
二日目も快晴。
凄いなー。
これも異常気象なんか。
今日も開場くらいには到着。
駐車場近いって素晴らしい。

朝から塩豚丼を食う。
どのフェス行っても必ず食ってる気がする。
モヤシがイカしてるのですよ。
そんなことしてたらRED MARQEEでMONGOL800が始まる。
こないだと同じくユニコーンの「大迷惑」やってたよ。

さて嫁さん希望のTHE FUMEまでまだ時間がある。
はたと思い付き、
あのドラゴンゴンドラに挑戦してみることにする。
みんな存在は意識しつ、
でも乗ったことない人多数だよね。

往復1000円。
すぐに乗り場があるのかと思ったら、
ちょいと山登り。
いやーいちおスキー場だからね、
結構坂がきつい。
なんとか辿り着いて乗る。
15分乗るらしい。

乗ってびっくり。
すげぇ落差のある道程。
スキー場の連絡ゴンドラだよねー、
と高をくくっていたのに、
あまりの上下運動と意外なスピードに、
高所恐怖症の嫁さんは汗がにじむ。
ラストは雲の塊に突っ込む。
すげぇとこにきた。

意外に人いっぱい。
写真撮りまくる。
(帰ったらアップします)
なんかとても牧歌的。
着ぐるみ多すぎじゃない?怪しげな動きに嫁さんはゲラゲラ笑う。

とても高原なかんじ。
ステージも小さい。
しかしまぁ住所的には田代らしいから、
苗場からは相当遠いよね。
それでもなんかフジロックっぽいのが面白い。

30分程で再びゴンドラに乗る。
降りてくるほうは更にダイナミック。
こえーよ。
多分嫁さんは二度と乗りたいと言わなさそう。

さてそのままFIELD OF HEAVENへ直行。
遠いなー。

暑い中、THE FUME。
二人のころのストレイテナーの、
更に重い音って感じ。
ぐわんぐわん。
あんまり暑いので、
終わったあとアバロンで
マンゴーフラペチーノとか食ってしまった。

なんか雨がぱらついたので、
急いでGREENに。
山の天気は油断ならん。
基地の雨対策やって、
HARD-FIをみる。
すげぇテンション高し。
そのあとはASIAN DUB FOUNDATION。
日本語操りまくり。
超かっこいい。

苗場食堂へ。
イー感じに空いていて、
まさに定食。
フジロックは野菜が不足するからねー。

クロマニヨンズが始まった。
急に冷え込んできて、
トイレとか込み始める。
いったん混むと大変なんだよなー。

さぁPRIMAL SCREAM。
今年は2日連続のトリっつーことで、
今年を象徴するかのよーな感じ。
かっくいいのはいうまでもない。
GREENの人の流れがエライことになっている。

そして中日のオオトリ、
UNDERWORLDを。
超すげぇ!
かっこよすぎる。
アルバム買いたいなぁ。
まさにGREENがダンスホールへ。
ここまでのベストアクトかも。

なんか充実。
開場前に到着するようにすると良いね。
もう明日でラストかぁ、早い。

| ライブ::フジ | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
FUJI ROCK FESTIVAL 08 一日目@苗場スキー場。
初日を迎えました。
今年もよく晴れてるね。
9時開場だけど8時半にはつく。
だって場内1だものー。
リストバンド交換所に行く途中、
去年見たクマのぬいぐるみ探したけど見つからず。
残念。

意外とリストバンド交換に手間取らず。
でも開場待ちの列がえらいことになってた。

今年もGREEN STAGEに基地を設営。
どんどん手際がよくなる。RODRGO YGABRIELAから。
メキシコからきた二人組。超絶テク!
アコギだけとは思えない。スゲースゲー!

基地の居心地がいいので、そのまま次へ。
THE PRESIDENT OF THE UNITED STATES OF AMERICA。郁子ちゃんみたかったんだけど、
充分によかった。
煽り上手い。

嫁さんがヘヴンな服を買いたいというので、
途中でFIELD OF HEAVENに向かう。
おっと、まだ郁子ちゃんやってるではないかっ。
WHITE STAGEの裏のボードウォークを通って行く。

FIELD OF HEAVENはほんと居心地いいね。
しかし雑貨も服も高いなぁ。
それでも買ってしまうのがフジロックマジック。
買ってないけど。

今年もここで出展してるピザ屋さん、
桜組でピザを食う。
まぢ美味い。
うちの実家そばのピザ屋さんに匹敵する。
ピザ食いながら、
LITTLE TEMPOを聞く。
最高!
baffalo daughterの大野さんもやってた。
あぁ素敵な音楽。
かっちょいい。

GREENに戻る。
途中GYPSY AVALONで嫁さんはスカート買う。
手染めらしい。

TRAVISを見る。
なんどとなくステージ降りてくるし。
熱い。
フジっぽいー。
いきなり雨が降ってきた。
これまたフジっぽい。

夜はいつもあんまり移動しないんだが、
今日はKASABIANとBOOTSY COLLINSと行きたいので、
基地は明るいうちに片付けとく。
駐車場近いしー。

EGO-WRAPPIN'も見る積もりだったが、
車に一旦戻る途中にもち豚丼とか食ってたら、
到底まにあわなくなってしまった。
駐車場で思いっきりよっちゃんの歌声が聞こえる。
ってここまで聞こえるのが凄いな。

さぁ、準トリのKASABIAN。
三度目。
毎年日本来てるね。
なんか今までで一番いいかも。
トリっぽい!

ところ天国経由でWHITE STAGEへ。
ところ天国でラーメンくいつつ。
意外に美味いよここ。

さてBOOTSY COLLINSですよ。
生きる伝説。

BOOTSY COLLINS Tribute to the Godfather of Soul、
てことで今は亡きJaims Brawnをリスペクトするカタチ。



もー凄かった。
ほんと感動を言葉に表せない。
二時間あっという間。
三部構成だったとは言え、ね。
my bloody valentine見たかったけどさ、
後悔無いよ。

あー明日も楽しみだなぁ。
とりあえず今日はあっという間だった。
明日もがんばる。

| ライブ::フジ | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
FUJI ROCK FESTIVAL 08前夜祭@苗場スキー場。
といっても参加したわけではない。

朝から何も手につかない。
午後はセミナーだったんで社外。
やっぱり上の空。
あー。

で、家帰って残りの準備。
嫁さんも今日は早く帰って来て、
実家に向かう。

いよいよ長旅。
ほんとは前夜祭も行ってみたいけど、
関越が23時以降4割引なのよね。
交通費浮かすのにぜひ必要。
てなわけで深夜帯を走る。

久しぶりに長時間走ったから、
かなり疲れたな。
いやいやそんなこと言ってる場合ではない。
いよいよだぁぁー!

| ライブ::フジ | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
FUJI ROCK FESTIVAL 07 三日目@苗場スキー場。
帰ってきました。
ただいま午前4時。
恐ろしく疲れた。

本日も素晴らしい天気。
なんだか天気に恵まれすぎなフジロック07。
うひゃひゃひゃ。

さて、今日もGREEN STAGEに基地を張り、
最初はのんびりと過ごす。
いくら例年より環境が良いとはいえ、過酷なのは違いない。
まず、SOIL&"PIMP"SESSIONS。
ソイルをこんなでかいステージでみるなんて初めて。
もしかしてもしかして椎名林檎が来たりして、なんてほのかに期待してたけど来るわけない。
あは。
でも圧巻だね。すごい。

フェスに来ると異様に腹が減ります。
今日も今日とてハヤシライスを食らい、もち豚丼を食らい。
そんなことしてたらFERMIN MUGURUZAに出遅れた。
途中からだけどなんだか、聞いていたよりもずっとオシャレな感じでよかった。

続いてMIKA。
奥さんのお目当てだけど、ほかの友人も結構イチ押し。
実際良かったです。なんていうか楽しい。
風船が出てくるアーティストはいっぱいいるけど、
これだけ大量に吹っ飛ばすのは珍しい。
しかもなんか、着ぐるみも登場。

なんだぁぁぁこいつらは!
ラストはテープまで発射。
すげぇ。
風がステージから自分たち方向に流れており、風船が飛んでくる。
目の前まで来ました。とりあえず蹴ってみた。あはっ
そばにいたキッズも一つゲット。

なんてベストショット。
ご両親にプレゼント。
癒されるーー

MIKAの後もまた食料を調達し。
もどったらJOSS STONE。
途中でWHITE STAGEに行くつもりが、思わず素晴らしいパフォーマンスで足が鈍る。
いやぁこれ20歳とは思えない!
急に天気が悪くなり、大雨になってきたけど気にならないくらい。
グングン引き込む感じで、これはもう間違いなく裏ベストアクト。
気にしてもいなかったのに。
帰ったらチェックしよう。

WHITE STAGEに移動して、クラムボン。
JOSS STONEに、魅入ってしまってやや遅れてしまった。
失敗。
しかし、そんなのすぐに忘れさせるくらい、クラムボンも素晴らしい!!!
クラムボンの野外と言ったらシャボン玉ですが、
今回はハンパない数のシャボン玉が飛んでた。
だいぶ雨が強くなって。
でもシャボン玉はどこまでも飛んでいく。
一曲目がBASS、BASS、BASSで、かなり驚く。
あぁあ、ミトさん髪の毛短いし!
バイタルサインとかちょっと泣きそうになりました。
かなりいっぱい人入ってるなーと思ってたけど、
どうやら入場規制はいったらし。
いやでも納得。
あぁ、日比谷やっぱり行っておけばよかった。後悔。

さて、GREEN STAGEではいよいよ最終日のトリ、
東京スカパラダイスオーケストラからThe Chemical Brothersという流れですが、
あえてJAKE SHIMABUKUROという選択をしてORANGE COURTへ。
渋い。
予想通りORANGE COURTは人が少なかったけど。
でも始まる頃にはどんどん人が来る。
ビートルズとか、童謡「さくら」とか、ウクレレですべて実演。
見てよかった。
途中でFIELDS OF HEAVENに移って、ソウル・フラワー・ユニオンを見ながら食事。
昨日も食べたピザ屋さん、さくらぐみです。
げっ兵庫のお店なのね。
びっくり。
ナポリピッツァ協会92番目のお店て。。。うちの実家の近所のピザ屋さんと味が似てるなぁ、と思ったら、
同じ協会に属してるんだね。
ほえー。
とりあえずウマい。

ケミブラでラストは迎えず、FIELDS OF HEAVENで、HEVEN’S JAMを見ることにした。
DACHAMBO(メンバー全員)、勝井祐二(Vio) 山本精一(G) 芳垣安洋(Dr) 岡部洋一(Per)[From ROVO]、
佐藤タイジ[From THEATRE BROOK]、エマーソン北村(Key)、元晴[From Soil&“Pimp” Sessions]、
中納良恵[From Ego-wrappin’]というヤヴァイメンツ。
ふあーーーーよっちゃんこのためだけにFUJI ROCK来るのか!!
確かに森さんがソロで初日の深夜に出てて、よっちゃんどうしたんだーとは思ってたけど。

まぁ何しろジャムセッションなので表現は一言、素晴らしかったとしか言いようがない。

ステージ準備中の写真ですが、良く見てみるとバイオリンのチェックをしてるいちばん右の人。
ROVOの勝井さんですね。うひゃ。
FIELDS OF HEAVENはこんなローソクがある、素敵な雰囲気です。

最前列に陣取っていたんだけど、最初のセッションが終わった時に、
DACHAMBOの青木さんのサングラスが頭上に飛んできた!!
えぇ、キャッチミスですよ。
ああぁ悔やまれる。

23時。
さすがに帰りの車が怖いので、帰ることにする。
あぁぁ。
心残りいっぱい。
でも本当に楽しかった。
来年もまた来よう。
いやさ来なければいけない。
うん。



| ライブ::フジ | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
FUJI ROCK FESTIVAL 07 二日目@苗場スキー場。
フジロック二日目。
今日もとても良い天気。
雨と曇りが代名詞的なフジロックで、二日連続晴れるなんて凄い。

今日はほとんどGREEN STAGEですごす予定。
丘の上に陣地張って、まず最初がJULIETTE & THE LICKS。
ハリウッド女優にしてブラッド・ピッドの元カノというジュリエット・ルイスのバンド。
なんか事前に、かなりヤヴァイらしいと聞いてて、ちょっとわくわく。
いやはやスゴかった。
客席にダイブしようとしてたよこのねーちゃん。
単なる女優様のバンドって感じではなく、かなりカッコイイ。
なんかぶっ飛んだ女優さんという生き方そのもの。

続いてMOTION CITY SOUNDTRACK。
かなり気になっていたバンドで昨日思わずTシャツを買う。
期待してたとおり、さいこー。
これはCD買っちゃおうかなぁ。
写真だけ見ると、冴えない兄ちゃんたちなんだが。

次が、!!! (chk chk chk) =チックチックチック。読むバンド。
九州に飛ばされてる会社の後輩に会ってるうちに、開始時間に遅れてしまった。
奥さんが散々騒いでたんだが、これがめちゃくちゃいい!
とりあえず今回のフジロック、ベストアクト。
一見の価値あり。
レッツ・ダンシング!という感じ。かなり踊れる。
おすすめしたい。

そして、KULA SHAKER。
昨年のフジロックに引き続き、今度はRED MAQUEEではなくGREEN STAGEで登場。
クリスピアン・ミルズがかっちょいい。
モテそう。
と言うかなんで突然再結成したんだろねこのバンド。
東洋的な匂いがする不思議な音楽で、引き込まれる。

KAISER CHIEFSの途中から、今日始めての移動。
初めてORANGE CORTに行った。

広いのね。もっと狭いかと。
ちょうどFEISTがやってた。
カナダのシンガー。
超歌うまい。
そのままFIELDS OF HEAVENへ。
そこで興味深々なGRACE POTTER AND THE NOCTURNALS。
グレイス・ポッターは若干22歳の大学生らしい。
なんか個人的にアンジェラ・アキに被るんですが。
あちらはピアノ一本ですがこっちはバンドです。
でも歌い上げる感じが似てる。
FIELDS OF HEAVENでめっちゃ美味いピザ屋を発見し、それにも夢中。
高いけどすげーウマ。

途中でWHITE STAGEのOMAR RODRIGUEZ LOPEZ GROUPを見る。
レッチリのベーシスト、フリーと大きくかかわった、
マーズ・ヴォルタのオマール・ロドリゲスのソロ活動ってことで、
ファンクの色濃い感じがしてとても期待。
ファンクと言うよりはダブ?という感じだったけど恐ろしくプレイヤーが上手く、
もうセッションだけでおなかいっぱいな凄まじさ。
なんだろうねこの人たち。

たまたま見ていたら、奥さんの会社の人がいて、ご挨拶。それはもうにこやかに。

GREEN STAGEにもどる。
IGGY & THE STOOGESでどうやら誰かがステージの上に忍び込んだらしく。
軽く騒ぎになってた。
さすがイギー・ポップ。
関係ないか。
その後がBEASTIE BOYS!
あまりにベテランすぎてカテゴライズがわかりません。
元々はパンクって話だけどやっぱりラップでありサンプリングのような。
ラップといってもやはり少し違う感じはするよね。
それにしても会場は異様な雰囲気で、
ステージから200mくらい離れてるところまでみんなスタンディング。
圧巻。
新曲と言って何曲かやったが、何しろインスト・オンリーですから。
もう何をやってくるかわかんないねホントに。
それにしてもイギー・ポップにビースティって、年齢層高いなー。

もう終わっちゃった、二日目。
明日は最終。
早いなぁ。
寂しいなぁ。

| ライブ::フジ | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
FUJI ROCK FESTIVAL 07 一日目@苗場スキー場。
今日の「僕らの音楽」で、Coccoの後ろで達身さんがギター弾いてたらしいね。
良かった、活動再開したんだ。

フジロック初日。
やっぱり前日入りだと楽だ。
九時くらいに起きて会場へ。
いやーテンション上がります。
車から荷物をカートに積み込んでたら、GREEN STAGEからサンボマスターの声が。
暑苦しいわーこんなに晴れて青空というに。
いいねーいいねー。

入場するのに結構時間が掛かるんだが、それでもトントロ丼食ってたらすぐだった。
あー美味い。
サンボマスターを横目にFIELD OF HEAVENへ。
WHITE STAGEでは赤犬が。
見たいけど渋さがっ。

ぎりぎり渋さ知らズオーケストラに間に合う。
うあー最初からみたかったな。
残念。
かき氷食べなから再びWHITE STAGE。
the band apart、いきなりEric.Wでうれしい。
かっくいいなぁー
続いてGODA&JUNGLE RHYTHM SECTIONをFIELDS OF HEAVENで。
打楽器系が主体。
なんかブロンドのおねーちゃんが激しく踊ってます。
うひゃひゃーー
程よく見てからGYPSY AVARONのほうに。
マンゴーカキ氷がデラ美味いです。
中孝介を聞きながら。

今日のフジロックはもう何年か振りの一日全く雨が降らない、らしい。

すばらしい青空。
写真は、GREEN STAGEの草っ原から見上げた空。
さいこーーーー
JAVIS COCKERSを眺めながら、GREEN STAGEを楽しむ。
遠くからYOUR SONG IS GOODが聞こえるなー。

フジロックはご飯も美味しい。
鶏肉豚肉牛肉。
肉付くし!
魚が苗場食堂くらいしか売ってないのがタマに傷。
ココにきている、岩原のピザ屋さんがめちゃくちゃ美味い。
食うべき。
食べながら、RED MARQUEEでOCEAN COLOR SCENを見る。
超満員。
かっくいいよーーー

本日のトリ第一弾、MUSE。
圧倒的なパフォーマンス。
苗場全体がどよめくほど。
ものすごく良かった。
日が落ちて寒かったけれども。
なんとアンコール付きで、予定を30分近くもオーバー。
すばらしい。

そして今回のフジロック目玉の一つ、THE CURE。
23年ぶりの来日。
一種異様な盛り上がりで、大物感漂うライブ。
日本じゃ下手すればもう二度と見れないのかも。

今年は荷車とか、駐車場所とかも運よく、
かなり快適。
明日もがんばれそーだ。


| ライブ::フジ | 11:56 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑